2011年10月21日

想定外に焦る一日

日誌

(業務関連はまったく手を付けていない一日。)

明日、急遽引越し先物件を見に行くことになった。

見ておきたい、しておきたいことを洗い出したら
結構沢山あるし、行く前にやることもいろいろ出てきた。
(自宅の家具家電サイズも図る、住民票準備Etc)


保育園も見学しておこうと思い、
朝から、転居先の市役所へ電話すると決めようとしている物件の近くは既に満員で
入れるのは車で20分の所とのこと。
かなり焦りだす。田舎だし、保育園は7〜8箇所は周辺にあるから
どこかには入れるだろうと甘く見ていた。

保育園の送り迎えを考えると物件自体を検討し直さないといけない??

保育園の近くの物件を再度探す。
認可以外の保育方法を調べ、
それぞれの料金や空き状態を電話で確認…
などなど 
わたわたと動いて・・・


3時になり、行動があまりに闇雲すぎていた事に気づいた。
10分確認とかほとんどせず。
方向性の修正をしたのは2〜3回。
それも十分ではなかった。
たかが一つ想定外の事が起きただけでこの慌てよう。。
こんなことでは、普通に会社勤務だったらやっていけない。


見通しが甘いとか、
ダメな時の代替案を考えていないとか、
反省点はたくさんある。

今から、”まずは”明日の貴重な内覧でやり残しがないように
準備を万全にする。

今日の反省は明日が終わってから
必ず次に生かせる形に整理する。





posted by 働きママ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
出会い
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。