2013年01月05日

起業元年:2012年の反省と2013年目標


2012年は、いろいろなジャンルとやり方に手を出した。
失敗もたくさんして、後半はどんなジャンルが利益を出しやすいか分かってきて分野を限定して進めたりもした。

反省点は、手を出す分野を決めた後も
気になるテーマを見つけるとちょこちょこと
手を出してしまったこと。

多少稼ぎになってくれそうな仕事のタネをみつけると、
その分野の先行者と勝負したくなって、
小さいチャンスに手を出してしまいたくなる。

大きい仕事は手を付けるのにエネルギーがいるから、
小さい仕事に逃げていただけ。

実際、小さな達成感があっても利益も小さいかゼロ。


チャンスの芽は山ほどあって、
きっとどれも手をかけ続ければ何かしら結果は出る。

でもどれに手を出してどれくらい時間をかけるか
特に大きなところを戦略的に決めて実行しなければ
ビジネスにならない。


好きなようにやったらお小遣いになる趣味。



2013年具体的な数字目標として
単価の設定と月収目標を立てた。
かなり頑張らないと実現しないけれど、

◆頭を使って無駄なくハンパなく手を動かして実現させる。

継続のため
◆作業前は手帳年間スケジュール>週間>今日の順に手帳開く。
全体像見ればやりたい重要なことが次々控えていること、
無駄なことに手を出すヒマないことが分かる。

作業キーワードは
生産性と手数。


ちなみに・・・
2年前に書いた書初めの目標を去年やっと達成。
1年遅れ。
今年は夢物語じゃなく、確実に今年10月までには達成する。







ラベル:新年 目標
posted by 働きママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
出会い
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。