2014年01月08日

起業2年目|2013年の反省と2014年目標


2013年前半は、かなり作業を頑張って、
春ごろから成果に結びつくようになった。

掲げていた数字目標が達成されそう…っていうところで、
だんだんと気が緩んできた感じで
2013年の後半は詰めが甘く、外に出る機会が増えていった。
外に出て、学ぶことは多かったけれど、
インプットが増えた分のアウトプットはまだ出来ていない。

外に出ることは、これからやりたいビジネスの着想をたくさん得たと思う
2014年、大切なことは家を建てる目標に向かって
まずは収入を増やして安定させること。
やりたい仕事はその後。

今まで起業して収入を得るのは、家族の為というより
自分の自己実現の面が大きくて、
家族を養うとかまでの覚悟は無かったことを感じた年末年始。

家族を養えるだけの収入や安定も無いのは、
自分にとっては、ままごとのようなものかもしれない。
(言い方が悪いのは承知で、書きました。
もちろん趣味の延長で人に喜ばれる仕事あることも理解するし、
それも自己実現の一つ。人によって目指すところ、丁度良い仕事のペースがあって、
尊重しています。

子育て真っ只中で、コドモを食べさせていかなければいけない
今の私にとって、子供を保育園にやってまでままごとしている場合じゃない!っていう焦り。


ままごと気分だから、仕事の質が、独りよがりで
レベルが低く感じるのだ。

気楽に趣味みたいに仕事をしていたってこと。

特に、一人で仕事をしているから自分に甘くなっているのだろう。

自分が作る仕事は、
人に喜ばれて、生活も支えられるだけのプロの仕事にしていきたい。

2014年、今年は家族を背負える覚悟を持って
質の高い仕事をしていくこと。


これって、一家の大黒柱のお父さんはみんなそう思って
働いているんだからすごいことだな〜って改めて感じます。






※まずは机の上をスッキリさせてから新年の作業スタートです!





posted by 働きママ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
出会い
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。