2014年02月22日

つわりを乗り切る作戦 〜働く妊婦〜

いよいよ本格的なつわり期に突入して。
下手したら一日なにもせずに、寝てしまう。

家族の朝ごはんと夜ご飯だけ用意するんだけど、
準備までは頑張っても、片付けまでまったくできない。
台所が荒れ果てて、テンションがまた下がる。


暗黒期の気配なんだけど、何もしないともったいないから、
つわり対策を決意。

(ちなみに、気持ち悪くてやる気が無いが、まだ吐くほどではない。)
やる気ないのは、仕事したくないせいなのかとも思える錯覚。
私の場合、半分くらいあるのかな〜。
調子が良い時間と、本気で無理な時間があるから自分でも扱いが難しい。

それから、在宅ワークだから自己管理の部分。
上の子の時は、出勤だったから気が張っていて、
割と酷いつわりでも、仕事がんばっていたな〜と思い出す。

自己管理として、動きが良くなるように…

・炭酸水を常に置いておく。これでだいぶスッキリ。

・急にお腹がすいて気持ちが悪くなるから、
すぐ食べられる冷凍食品、お菓子、おにぎりをストック。
お菓子がスナック菓子しか興味無くなって困る。
体には悪いけど、この1ヶ月だけつわり回避の為にほどほど食べる。

・2時間おきを目安に食べる
1回の量が少ないせいか、2時間でお腹が減ってくるらしい。
そうすると気分悪くて、動きが鈍くなってくる。
太りそうだけど、ストレッチと運動でカバーしよう。

・食後は15分くらいで復活できる。
最初、食後がまったく動けなくてそのままテレビ見ていたけど、
実は15分くらい経つと気分が回復していることに気づく。
休憩は30分以内にしてダラダラしないように気をつけよう。

・自分で作った料理にはテンションが上がらないけど、
外食でおいしいもの食べると元気がでる。
この1ヶ月は、多少お金がかかっても外食で元気を出す。

・デスクワークは割とできるから、デスクワークからスタート。

・人と喋ること。
だんなと喋っている時は、割と普通。
旦那がいない時は、なるべく外に出て人と話そう。



こんな所ですね。
書いてみて、なんだかやれそうな気がしてきた!

お腹の子の為にも、ストレス減らして
仕事も快適にこなしていきたい!!!


会社勤務の時は、電車通勤が最高に辛くて、
1時間の通勤後、会社のトイレにこもる、吐くって感じだったな〜。

それから比べると、張り合いが無い今の生活は楽だけど、
まだ動けるのに上手にコントロールしていない感じがある。

働く妊婦さんは大変だけど、無理なく上手に付き合えるといいのかな。






ラベル:つわりと仕事
posted by 働きママ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
出会い
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。