2011年10月20日

電通鬼十則

昨日、古い手帳を開いたら”電通鬼十則”が出てきた。
以前働いていた会社の上司が新入社員の自分に渡してくれたもの。
時々目に触れるページに貼ってある。
 
当時はよく失敗して凹んでいた。
今は怒ってくれる人はいない。
これを見て、まだまだ気迫も粘りも足りないと感じるのだ。


”殺されても離すな”は迫力ありすぎだけど、
これだけで吉田氏からカツを入れられた気分。本物はどれだけ怖かったことか。。

内面はこんなメラメラした精神を持ちながら、
女性らしさをまとって事を成し遂げたい。
 

(鬼十則は広告の鬼と言われた電通の吉田秀雄氏が書かれたもの)



<電通鬼十則>

  1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。
  2. 仕事とは、先手先手と働きか掛けていくことで、受け身でやるものではない。
  3. 大きな仕事と取組め! 小さな仕事は己を小さくする。
  4. 難しい仕事を狙え! そして成し遂げるところに進歩がある。
  5. 取組んだら放すな! 殺されても放すな! 目的を完遂するまでは...
  6. 周囲を引きずり回せ! 引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地の開きができる。
  7. 計画を持て! 長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
  8. 自信を持て! 自信が無いから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚みすらがない。
  9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一部の隙もあってはならぬ! サービスとはそのようなものだ。
  10. 摩擦を怖れるな! 摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと君は卑屈未練になる。




posted by 働きママ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮い立たせる言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。